稀咲がタケミチ・千冬と組みたいと言ってきた。

 


スポンサーリンク


 

稀咲も八戒を止めたいという。

千冬は稀咲を信じることなどできない。

テメェと組むわけねえだろうが!!

と言って睨みつける。

 

稀咲はじゃあどうするんだという。

三ツ谷がブラックドラゴンと交わした和平協定がある限り、他のトーマン幹部は絶対ブラックドラゴンとは争わない。

かと言って二人でブラックドラゴンを倒すことなどできない。

今、マイキーは弱っている。

最近力をつけてきているブラックドラゴンをここで潰しておきたいと話す稀咲。

 

千冬は皿を割って破片を稀咲の喉元につきつける。

稀咲がマイキーと呼び捨てにしたのが許せなかった。

マイキー君な!?

いくら隊長もテメェは俺らとタメ。

調子こくな。

 

そこに半間が現れてタケミチの喉元にナイフを突きつける。

内輪揉めはご法度。

 

東京卍リベンジャーズ87話タケミチと半間

 

テメーらが破るならオレも暴れちゃうという半間。

 

千冬は破片を引っ込める。

 

千冬は稀咲に聞く。

俺らがお前らと組むメリットは?

 

稀咲は、ブラックドラゴンの中に内通者がいて、これから会わせるという。

 

カラオケボックスでタケミチと千冬は内通者と会う。

内通者が総長の動きを話そうとしたその時!

九井が入って来た!

裏切り者は許さないという九井。

拷問決定。

 

東京卍リベンジャーズ87話九井

 

手下に内通者を連行させる。

 

九井は

   


スポンサーリンク





さてどうする?

と言って稀咲を見る。

稀咲は争うつもりはないと言い、5万円の入った封筒を見せる。

 

九井は10万だという。

10万払えば知りたいことを教えるというのだ。

 

稀咲は金を渡す。

そして

大寿が一人になる時が知りたいという。

 

九井が話す。

ボスが一人になることはなく、常に兵隊を5人は連れている。

ただ、ボスはクリスチャンで、毎年12月25日だけは1人で教会に礼拝に行く。

 

稀咲はこれで十分だという。

 

九井は

たとえ一人でもボスは強い。

4人で勝てんのか?

と言って帰ろうとする。

 

タケミチがなぜ大寿を裏切るのかと聞くと・・・

九井は

強い奴が好きなだけ。

もっと知りたきゃ、あと10万用意しろと言って帰って行った。

 

稀咲はタケミチに、大寿を襲うためだけに1人になる時を知りたかったわけじゃないと話す。

もう一つの理由とは・・・

八戒が大寿をころすのを止めること。

八戒が大寿を狙うのは大寿が一人になる時。

それは12月25日。

これで八戒を止められる。

 

タケミチは稀咲に、その為に動いたのかと聞く。

稀咲は、仲間を助けるために動いたという。

4人で八戒を止めて、大寿を潰す!

 

東京卍リベンジャーズ87話タケミチと稀咲と千冬と半間

 

クリスマスの夜の隠密決戦だ。

 

タケミチは、稀咲の言葉など信じていない・・・

 

感想

 

当然ですが、全部稀咲の描いた絵ですね・・

もちろんタケミチはそのことに気づいている。

しかし稀咲の本当の狙いがどこにあるかを測りかねている。

 

今回のタイムリープでは、大寿を八戒がころすのを止めることの他に

稀咲がタケミチとヒナに執着する理由も明らかにしたいところ。

果たしてミッション達成成るか!?

 


スポンサーリンク