後半開始から勢いづく日本!

田辺が右サイドからセンタリング!

 


スポンサーリンク


 

マチュー
「ぐあっ・・!

はね返せーーっ!!」

 

岩淵がヘディングに行く!!

しかしUAEのDFが高い!

ヘッドでクリアーされる!

 

ジャイアントキリング499話岩淵

 

しかしボールはまだ生きている!

 

志村が逆サイトの椿へ!

椿にはナーセルが当たる!!

チェックに行くが早い!!

椿はナーセルをかわしてセンタリング!!

しかし戻っていたダウードがクリア!

ゴールラインを割る!

 

マチュー
「よぉーし

良く戻ったダウード!」

 

椿、惜しかった。

 

それにしてもUAEの観客の声援が凄い。

大声援に背中を押されているUAEの選手たち!!

 

今回ベンチの窪「・・・」

 

コーナーキックは志村!!

これもヘッドでクリアされる。

こぼれ球を城島がセンタリング!

 

マチュー
「いいボール来たぞ!」

 

これはキーパーがキャッチ!

素晴らしい飛び出しだった。

 

マチューは声の出し過ぎか、ぐったりしている。

日本の攻撃が続いて気が気じゃないのだ。

 

コーチがマチューにギャアギャアうるさいという。

確かに後半は日本の攻撃が続いているが、選手たちはあんたの言いつけ通りに必死に守っている。

実際、単調なクロスは難なくはね返せているし、マークの受け渡しもスムーズ。

あんたが長年手塩にかけて育ててきた選手たちはそう簡単にやられたりしない。

 

マチューは落ち着きを取り戻した。

そんな事はわかって騒いでいたんだと、変に誤魔化す。

 

マチューは15分しのげば流れは変わると読んでいた。

そうなればいよいよアジアの頂点が狙える!

 

とここで八谷のミドルシュート!

強烈なシュートだったが、ボールはクロスバーにあたって客席に。

 

早速 ギャア―とうるさいマチュー。

   


スポンサーリンク





 

八谷、惜しかった・・

でも確実にゴールの匂いはしてきている。

 

UAEのキーパーが叫ぶ。

やすやすとシュートコースを空けるな!

この時間帯は一瞬も油断するなって言われてるだろ!

 

椿は日本の攻撃は悪くないと家事ていた。

流れはこっちにある。

しかし気になるのはUAEの選手たちにまるで慌ててるような素振りが感じられないこと。

自信のような・・一点差以上の余裕みたいなものを感じる。

 

達海もマチューと同じ読み。

そろそろ15分。

そろそろ決めないと風向きが変わってくる。

守る側は攻撃の形に慣れてくるし、攻める方はアイデアが無くなてリズムが崩れてくる。

そうなる前に、椿に一仕事してもらいたい。

 

椿は、普通のことをしていてもダメ。

対応されてしまう。

何か変化のあるブレーを・・・

と考えていたところに、センター付近にいる江田から前方の自分のところまで隙間があるのを見つけた!

ジェスチャーで江田に要求!

 

江田から椿に強いパス!!

 

ジャイアントキリング499話椿

椿は即座に花森へ!

花森は岩淵へ。

そして岩淵は再び椿へ!!

いいパスワークだ!!

 

椿はシュートと見せかけて花森へ!!

 

ジャイアントキリング499話花森

 

ビッグチャンスだ花森ーーーっ!!!

 

しかしここで相手の6番が花森の足元へスライディング!!

花森が倒れた!!

PK!!??

 

感想

 

これ、どうなんでしょう。

最後の場面、

PK!!!

となっていましたが笛がなっていません!!

PKであれば、椿の気づきからのビッグチャンスですが・・・

次回を待ちます!!


スポンサーリンク