ルフィの怒りのキングコング・ガンが龍カイドウの頭に炸裂!!

カイドウは博羅町に落下!!

ホールデムの部下たちはルフィのことを見て、横綱浦島やホールデムをぶっ飛ばした奴だと言って恐れて逃げる!!

 


スポンサーリンク


 

ルフィはおでん城にいた仲間たちを心配する。

おでん城に駆け付ける途中にボロボロになったスピードを見つける。

お玉はちゃんと届けたのかと聞くと、スピードは途中でカイドウに見つかって

「戦ったが・・・

ご主人様は・・ハァ

守れなかった。」

とガタガタ震えながら話す。

ルフィは自分を責める。

俺がちゃんとついて行っていれば・・!!

 

ローがルフィに逃げろという。

今戦えば作戦がダメになるから。

しかし頭に血が上ったルフィは止まらない。

「今ぶちのめせば終わりだろ!」

 

そしてカイドウに向かって

「カイドウ!

こっちだァ~!!」

と叫んだ!!

 

カイドウがルフィを睨む。

お前は誰だと聞くのでルフィは自己紹介。

「俺はルフィ!

海賊王になる男だ!!」

 

カイドウはルフィにボロブレスを吐きかけるが、ルフィはジャンプして回避!

そしてそのまま上空からゴムゴムの

エレファント・ガトリング(象銃乱打)!!

 

ルフィがカイドウをタコ殴り!!

遂に龍カイドウが地面に落下!

人間の姿に戻った!!

   


スポンサーリンク





ルフィは手を緩めない!

ギア4・バウンドマン(弾む男)

で、ゴムゴムの

コングオルガン(猿王群鴉砲)!!

 

これもカイドウを捉えた!!

連打連打連打!!

体力が続く限りカイドウをぶん殴るルフィ!!

 

ルフィが息切れして連打を止めた。

カイドウは倒れるが、再びむくっとだるそうに起き上がって来た。

そしてルフィを睨みつけて

 

雷鳴八卦!!!

 

ワンピース923話雷鳴八卦

 

カイドウは巨大金棒をルフィめがけてフルスウィング!!

ルフィはまともに食らった!!

ルフィ、血を流して気を失ってしまう!!

 

カイドウ
「何の王になるだと・・?

小僧。」

 

感想

なんと・・・

ルフィ惨敗・・・

最早関取が子供を相手にしているような・・・

ルフィのパンチが全く効いていなかったという事だもんな・・・

こんな奴、ホントに倒せるのか。

錦えもんの作戦の全容がまだ明らかになっていないのでわかりませんが、現時点ではカイドウを倒す方法が想像つかない・・・

それぐらい衝撃的な回でした。

 


スポンサーリンク