21話 町

 

ゴムゴムのバズーカでバギーをフッ飛ばしたルフィの勝利!

 


スポンサーリンク


 

 

ルフィはナミに仲間になることを確認。

ナミは手を組むという言葉にこだわるが一緒に航海をしてくれるらしい。

 

お宝が重いので二つに分けて一方をルフィに持ってもらう事に。

 

寝ているゾロを起こして港に向かおうとすると

町長を探して町民が来た。

のびている町長を見て町民たちは心配する。

ルフィは正直に自分は海賊で、町長は自分がブッ倒した

と言ったものだから町民たちから追いかけられる。

 

しかし途中でシュシュが吠えて町民たちの邪魔をしてくれたので

ルフィたちは無事船に到着。

 

   


スポンサーリンク





ナミが乗る方にはバギーのマークがついた帆が掲げてあるが、とりあえずOKとすることに。

乗り込もうとすると例の3人組がナミに仕返しをしようと出てきたが

ゾロの顔を見て逃げ出す。

 

町長は目を覚まし、港まで急ぐ。

そしてルフィたちに対し

 

すまん!恩に着る!!

 

町長は涙を流している。

ルフィ
「気にすんな!!

楽に行こう!!」

 

ナミは海賊から奪った船。

ルフィとゾロは今までの小さな船で海に出る。

 

するとナミはルフィに預けた財宝がないことに気づく。

ルフィは置いてきてしまったという。

町の復興に必要だろうから。 

 

二隻の船は海を行く。

次に降り立つ

森の裁き

を知る由もなく・・

 


スポンサーリンク