815話 おれも連れてけ!!

 

戦争屋とよばれるジェルマ66のボスがサンジの親父。

サンジの結婚が成立した瞬間に、サンジは麦わらの一味ではなくなる。

 


スポンサーリンク


 

ペコムズは傷が治ったらビッグマムの元へ戻るという。

ルフィ
「じゃあおれも連れてけ!」

 

ルフィは一人で乗り込むつもり。

 

翌朝、錦えもんとカン十郎が登象に成功!

バリエテが皆に知らせに走る!!

 

816話 イヌ VS ネコ

 

錦えもんとカン十郎は直球勝負!

イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那が居合わせているところで雷ぞうの居場所を聞く。

すると、二人は頭を下げて

「雷ぞうどのはご無事です。」

 

雷ぞうはいたのだ!!

その上でみな黙っていたのだ!!

 

ワノ国の光月一族とミンク族は遥か昔から兄弟分。

ネコマムシ
「何が滅ぼうとも、敵に仲間は売らんぜよ!!」

 

817話 霧の雷ぞう

 

やっぱり旱害のジャックは生きていた!!

 

イヌアラシ公爵とネコマムシの旦那、そして錦えもんたちは知り合いらしい。

そして、モモの助は大大名、光月おでんの跡取り!

 

   


スポンサーリンク





主君、モモの助のために、ネコマムシとイヌアラシは仲直りすることにした。

 

みんなで雷ぞうに会いに行く。

雷ぞうは鎖で縛られていた。

雷ぞうの背後にはポーネグリフがある。

 

皆のリクエストに応えて雷ぞうが忍術を見せてくれる。

ルフィたちは涙を流して喜ぶ!!

 

818話 クジラの中で

 

雷ぞうの後ろに会った赤い石のポーネグリフは

ロードポーネグリフ!

グランドラインの最終地点へ導くための石!!

ロビン
「まさか・・

最後の島 ラフテルへ!?」

イヌアラシはその通りという。

ただし、ロードポーネグリフは世界に4つある。

4つのポーネグリフに書いてあるそれぞれの地点を結ぶとラフテルが浮かび上がる。

 

その4つのうち、一つは所在が分からない。

残りの二つは、ビッグマムとカイドウがそれぞれ持っているという。

 

光月家の家系は石工。

今なお高い技術を持っている。

800年前に光月家の腕で作られたのがポーネグリフ。

 

光月おでんはカイドウに処刑されたという・・・

そしてカイドウは今ワノ国にいる。

おでんはゴール・D・ロジャーとと共にラフテルに辿り着き、世界の秘密を知ったらしい。

 

 


スポンサーリンク