811話 ロコ

 

シーザーは自分が作った毒ガス兵器 KORO の威力を見て嬉しそう。

サンジはシーザーにガスを中和するように命令する。

 


スポンサーリンク


 

サンジはナミの叫び声を聞いてシープスヘッドを撃退!

シーザーは中和ガス ROKO を不本意ながら散布する。

チョッパーたちは全員では命あるものをできる限り治療する。
 
 

以上がぐるわらの一味が上陸してからのあらまし。

 

チョッパーは夜になったのでネコマムシの旦那とガーディアンズに診察に出かける。

みんなで一緒に行く事に。

 

道中、サンジとシーザーが消えた件について語られる。

それは二日前。

ビッグマムの船が現れた。

ペコムズはゾウ出身者。

 

812話 カポネ・ギャング・ベッジ

 

上陸してきたのはペコムズとシロシロの実の能力者で城人間のベッジ。

ペコムズは故郷を救ってくれた麦わらの一味に感謝するが、ベッジはそんなペコムズを見て後ろから撃ってしまう!

ナミもチョッパーもシーザーもベッジの手下に捕まってしまった。

ベッジの城に入って、サンジはベッジの用件を聞く。

   


スポンサーリンク





ベッジの要件とは、結婚式。

それもヴィンスモーク家の三男サンジとシャーロット家の三十五女、プリンとの結婚。

 

813話 お茶会の招待状

 

サンジは最初は断っていたが、怪銃ヴィトに何かを言われて渋々承諾する。

ルフィに手紙を書くサンジ。

仲間に隠し立てをしていたつもりはないと言い切る。

もう二度と自分の目の前に現れるはずのない過去だったが、どうしてもケリをつけに行かなくてはならなくなったと、サンジは話す。

そしてサンジはナミとチョッパーとブルックを逃がした。

 

サンジがルフィにあてた手紙には

女にあってくる。

必ず戻る

と書いてあった。

 

814話 ネコマムシの旦那に会いに行こう

 

ルフィはサンジに会いにビッグマムの所へ行くと言い出す。

ルフィたちはネコマムシの旦那に会いに行く。

途中でペドロと会った。

ペドロはルフィたちに礼を言う。

 

ネコマムシの家に着いたルフィたちは先にペコムズに会う。

ペコムズにヴィンスモーク家について教えてもらう。

ヴィンスモーク家はひとごろしの一族だというペコムズ。

 


スポンサーリンク