お玉がスピードにまたがっている。

 


スポンサーリンク


 

キビ団子で手なずけたスピードに家まで送ってもらう様子。

ルフィたちはおでん城跡地に向かうのでお玉とはここでお別れ。

ルフィはお玉に、狛ちよは必ず返しに行くと約束しておでん城跡地に出発!

なぜかお菊もついてくる。

 

花の都の学校では、先生は鎖国は国の平和を守ることと教えている。

対し、開国は平和を乱す悪いこと。

20年前、おでんと赤ざや九人男が開国しようとして黒炭オロチ将軍がそれを阻止した。

オロチ将軍が現在のような平和な国を作ったと先生は言っている。

 

黒炭家御用達の居眠り狂し郎はオロチ将軍は小心者だと言っている。

光月家の亡霊達が自分をころしに来ると恐れている。

狂し郎はし者に何ができると言って笑っている。

光月家の侍たちは20年前に城内に追い込んで全員焼きころした。

 

狛ちよに乗っておでん城跡についたころにはゾロはいなくなっていた。

   


スポンサーリンク





ルフィがローに案内されたのは・・

墓場!

そこには光月おでん

モモの助

雷ぞう

錦えもん

カン十郎

の墓標が立っている・・

ルフィはびっくりする。

何であいつらの墓があるのか?

そう言えば連絡取れなかったけど・・

 

しかし少しすると錦えもんが便所から出てきた!

ルフィは安心する。

お菊が錦えもんに抱きつく。

錦えもんはお菊の想い人のようだ。

 

モモの助もサンジ、ナミ、チョッパー、キャロット、ブルックも来た!

ハートの海賊団もいる。

ベポはまだお腹をこわしているらしいが。

 

ローが農園から盗んだ安全な食糧があるので城の中に入る。

 

城の中は汚いが、当分はこの廃城が本拠地。

錦えもんが黙っていたことを話しだす。

自分とお菊、モモの助、カン十郎、雷ぞうは20年前のワノ国から時を超えてやって来たと言う・・・

 


スポンサーリンク