627話 

 

ホーディがオトヒメ王妃をころした人間を捕まえた!

 


スポンサーリンク


 

王妃をころしたのは人間。

そのことは島民にも国王にも大きな衝撃を与えた。

国王は人間に対して憎しみを強くする。

そんな自分がオトヒメの想いと継いでは矛盾が生じる・・

そう悩んでいた時にフカボシたちネプチューン3兄弟が立ち上がる。

母親の遺志を継ぎ、署名を集めると宣言する。

「一緒にタイヨウの夢を見ましょう。」

 

その後10年、3兄弟の尽力で再び署名は集まって来たとジンベエは話す。

ジンベエは、ナミに心から謝罪する。

アーロンは自分の弟分。

責任を感じると。

 

ナミは、アーロンに恨みがあっても、ジンベエには何もないと話す。

確かにアーロン一味にはひどい目に遭わされたけど、ひどい渦の中で出会った仲間もいる。

だから魚人だからといって恨みはしないというナミ。

 

ハチも、ジンベエも泣く。

 

ルフィが起きた。

序盤からずっと寝ていた模様。

 

そしてこれからどうするか。

竜宮城にいるのがホーディとその一味。

そして囚われている国王と兵士。

パッパグとウソップ、ゾロ、ブルックが動向不明。

ハチは魚人街にいたのでホーディの計画を知っているという・・

ホーディはアーロンと違って、人間と仲良くしようとする魚人にまで手をかける。

 

今年は4年に一度の世界会議が開かれる年。

署名もたくさん集まって・・

今回いよいよネプチューン王が世界に対して魚人移住の遺志を伝えに行く予定。

それを阻止するのが狙いか!?

ハチは、阻止だけじゃ終わらないという。

 

その時突然モニターにホーディ・ジョーンズが映った!!

 

628話 大掃除

 

ホーディの放送が始まった。

ホーディはネプチューン王の首を切り落とし、自らが王となることを宣言する。

   


スポンサーリンク





そして地上への移住に同意し署名したものを処分し、

ルフィ達の首は地上の人間たちへの見せしめにすると言っている。

 

海の森のその奥地にロビンがいた。

ロビンはポーネグリフを見ており、

まるで手紙、それも謝罪文だという。

「あなたは何者なの?ジョイボーイ・・」

 

ルフィは、ホーディの放送で自分の懸賞金が4億に上がったことを知り、ニヤけている。

ルフィは売られた喧嘩は買うといってホーディの所へ向かおうとするが、ジンベエが止める。

人間が戦うとまた魚人の残党が人間を恨むから自分に任せろという。。

ルフィが構わずにいこうとすると、ジンベエは力ずくでも止めるつもり。

 

629話 立ちふさがる元七武海

 

ジンベエがいくら言って聞かせてもルフィは仲間を助けに行くと言って聞かない。

ロビンが現れて止めるも、結局話は堂々巡り。

 

アーロン以下の新魚人海賊団は王の首を切り落とすギョンコルド広場へ向かう。

一般魚人たちの希望はネプチューン3兄弟!!

 

籠に囚われているゾロ、ウソップ、ブルック。

プールの水が増えてくればおぼれてしまう。

幽体離脱が出来るようになったブルックはパッパグに頼んでゾロの刀を取って来てもらおうとする。

しかしパッパグが怖がってブルックの話を聞いてくれない!

 

630話 暴れ出す

 

新魚人海賊団が終結しつつあるギョンコルド広場へフカボシたちも向かっている。

後1時間くらいで到着する。

フカボシは、

国民たちの開きかけた心を再び閉じさせはしないと誓う。

そして国中の兵士たちを集めて国王を必ず救いだす!

 

魚人街の連中も広場へ向かっている。

ネプチューン王も乗っている。

 

ゾロに斬られた腹の傷が痛むホーディ。

E・Sを飲みすぎて体に異変が起きた!

苦しむホーディ。

そしてホーディの支配下にあるはずの海獣たちが怯え始めた!!

 


スポンサーリンク