595話 宣誓

 

ローの船はシャボンディ諸島の近くにいた。

新世界に出るのと少し待つ様子。

 


スポンサーリンク


 

新世界のとある冬島。

カイドウの手下とXドレークが揉めている。

ドレークは恐竜に変身した・・・

 

アプーは新世界の春島で猪の大群に追いかけられている。

そしていつの間にか空を走っていた・・

 

黒ひげ海賊団は新世界のとある燃える島にいた。

ボニーと戦って勝利し、鎖で縛っている。

そこに赤犬が海軍を率いて軍艦で来た。

黒ひげたちは一目散に逃げる。

ボニーは政府から逃げていた模様・・

 

マリージョアではドフラミンゴがモリアを仕留めそこなったことを責められていた。

モリアはほぼ命尽きていたらしいが・・

 

トリノ王国ではチョッパーが舞い戻っていた。

しばらくここで色々なことを学び、強くなってみせると誓う。

 

カマバッカ王国ではサンジが攻めの料理のレシピをもらうために

VS ニューカマー拳法総本山の戦いを始めていた。

 

596話 スペクトル

 

空島のウェザリアではナミが新世界の天候を学んでいる。

 

グランドラインの剣山島では、ブルックが見世物にされていた。

新聞でルフィが決断をしたことを知り、何らかの方法でもっとルフィの役に立とうと決めたのだった・・・

 

イーストブルーの巨大な橋の上にいるのはロビン。

ドラゴンの招待を受けて船に乗り込み、バルティゴへ向けて出航する。

 

グランドラインのからくり島

未来国バルジモアでは、フランキーが住み着いて、ベガパンクの研究を学んでいる。

 

グランドライン ボーイン列島

相変わらずウソップは太っていた・・

それでもルフィの決断を知ってトレーニングを始めている。

そしてヘラクレスンにポップグリーンについて学ぶ。

 

597話 3Dは×で2Y

 

クライガナ島では・・

ゾロがミホークに、剣を教えてほしいと言って頭を下げている。

最初は断るミホークだが、ゾロの決意を知り、承諾する。

ゾロはペローナの助けもあって、ルフィの出した暗号を解読していた。

ルフィの右肩に3D2Y(3Dには×がしてある)の3日後ではなく、2年後という意味。

他の行動は世間の注目を集めるためのフェイクで、この暗号を仲間に見せたかった。

   


スポンサーリンク





今の自分たちでは新世界では戦えない。

だから立ち止まって力をつける。

そしてまた必ず集結する!!

2年後に!!

シャボンディ諸島で!!!

 

数日前、カームベルトの海上で、ルフィとジンベエは2年後に魚人島で会うことを約束して別れた。

 

ルフィは女ヶ島の北西の無人島・ルスカイナ島でレイリーと修行生活に入る。

この島は48季といって週に一回季節が変わる過酷な島。

今のルフィでは勝てないような生物が500体以上いそう(レイリーによると)。

レイリーはルフィに覇気という力を身につけろという。

覇気には二種類あって、相手の気配をより強く感じる力が見聞色の覇気。

空島のスカイピアではこれをマントラ(心綱)と呼ぶ。

次に武装色の覇気。

これは見えない鎧を着るようなイメージ。

ロギア系の能力者の流動する身体にも攻撃を当てられる。

この力は武器に纏わせる事も出来る。

 

そしてもう一つ、希に使えるものがいるという覇気、それが・・

覇王色の覇気。

この世で大きく名を上げているような人物はこの力を秘めていることが多い。

完全にコントロールできるまでは周りにいる関係ない人間まで威圧してしまう。

 

レイリーは2年間で三つの覇気の基礎を叩き込むと言ってくれる。

ルフィはビブルカードを挟んで麦わら帽子を置く。

海賊はしばらく休業。

 

598話 2年後

 
頂上戦争より2年・・

ルフィはルスカイナ島で動物たちをしたがえて元気にしていた。

レイリーは、基礎は全て教えたと言って半年前にシャボンディに帰って行った。

船にハンコックが食料を積んでくれて、出航準備完了!

ルフィは麦わら帽をかぶって

「よし、行くか!!」

 

シャボンディ諸島では、偽麦わらの一味が仲間を募集していた。

 

ルフィはじめ、本物の麦わらの一味は全員到着。

ブルックはライブを開催して大盛況!

ウソップは新兵器ポップグリーンを習得。

もうこれでナミとチョッパーとの弱小トリオは卒業?

 

ナミも新しい技術を手に入れて強力な雷で偽ルフィを撃退!

 

ロビンは政府のものに追われている。

ロビンの代わりに偽ロビンが捕まった!

 

そしてこともあろうに偽ルフィがルフィに因縁をつけた!

 


スポンサーリンク