535話 ダチ

 

LEVEL4の門を通ろうとしたMr.2とバギーは副署長のハンニャバルにやられてしまった。

ボンクレーは泣きながら逃げる!


スポンサーリンク


 

 

署長のマゼランの毒にもひるまずに戦うルフィ。

毒にやられて溶けてしまい、動けなくなった。

マゼランは部下にLEVEL5の中央塔へぶち込むように指示する。

 

そのころボンクレーはLEVEL4のハンニャバル他の兵隊を全員ぶちのめしていた。

Mr.3とバギーを助けた後、ボンクレーはルフィ救出へ戻る!

理由はダチだから!!

 

536話 極寒地獄

 

数種類の毒をくらった場合、解毒は出来ない。

ボンクレーは奇跡を起こすためにオカマ界の王、エンポリオ・イワンコフを探す。

しかし収監されていたイワンコフは数年前忽然と姿を消したという。

 

LEVEL5の極寒地獄に収監されているルフィの元に辿り着いたボンクレーは牢からルフィを出す。

多数の狼に襲われながらもイワンコフを探して歩くボンクレーとルフィ。

二人の前に貴族風の人間が現れた。

エース公開処刑まであと26時間

 

537話 地獄にオカマ

 

   


スポンサーリンク





狼にやられて気を失っていたボンクレー。

目を覚ますと大勢の人が宴会をしている。

ボンクレーをここに運んでくれたのはイナズマ。

ボンクレーは10時間くらい寝ていたという。

ここはインペルダウンの下水道からあるはずのない道を進むと、辿り着く囚人たちの楽園。

そしてここを取り仕切っているのは

カマバッカ王国女王のエンポリオ・イワンコフ!

ルフィの治療も進めているというが・・

あと二日はかかるという・・

 

538話 LV5.5番地ニューカマーランド

 

イワンコフの治療とは・・

エンポリオ・治癒ホルモン!!

これは免疫力高めて、激痛と引き換えに体内の細胞組織を入れ替えるというもの。

ルフィは鎖で縛られて激痛に耐える!

 

イワンコフはホルホルの実を食べたホルモン自在人間なのだ!

 

ルフィは今LEVEL6にいるらしい。

そしてそこには以前署長をやっていたシリュウが幽閉されている。

エース連行の時間となった。

同時にルフィの叫び声が止まり・・

「めーしー!!」

の大声。

こんなに早く治るはずないのだが・・

  


スポンサーリンク