407話 モンスター

 

チョッパーはやられながらもなんとか腕力強化に成功!

ここでクマドリの攻撃

桜吹雪

に合わせてカウンター

渾身の刻蹄!!

 


スポンサーリンク


 

決まった!!

しかしクマドリは倒れず!

ダメージはチョッパーの方がデカかった!

連続攻撃を受けるチョッパー!

もう反撃する力なんて残ってない・・・

 

しかしチョッパーには奥の手が残されていた。

以前それを使った時には

意識を失い、周囲が崩壊していた。

敵も味方も己の身体も滅ぼしてしまうほどの過剰な力が生まれる。

まるで本物のモンスターになる!

それはランブルボール3個連続服用。

 

チョッパーは天井にも届くほど巨大になった。

そしてもはやチョッパーとしての意識は失っている表情!!

 

勝ったフランキーはフクロウから鍵をとりあげる。

これは4番。

剣士と鼻が欲しがっているのは2番。

持っているのはあの秘書女かも。

 

その秘書女は余裕で風呂につかっていた。

ナミはやられて床に倒れている。

 

ナミは力が出なくなる何かをされた模様。

しかし少しずつ力が戻って来た。

ナミは完成版クリマタクトでサンダーボルト=テンポ!

雷発生!!

ドガアアン!!

 

408話 モンスターVSクマドリ

 

しかしカリファはシェルター状のものに隠れていた!

そしてその物体は泡になって消えた!

カリファ
「その謎を解かなきゃ勝ち目はないわよ。」

 

まるで石鹸が泡になったみたいだった・・

アワアワの実の石鹸人間とか・・

とつぶやくナミ。

 

カリファがたじろぐ。

当たりだったようだ。

アワアワの実を食べた全身泡立つ石鹸人間!!

 

しかしこの能力侮れない!

アワ攻撃を受けたナミは全身の力が抜けてしまう!

 

しかしアワが消えれば力は戻る!

そうすると次は

カリファのゴールデンアワ。

ヌルヌリ。

ゴールデンアワを足に塗られたナミは立てない!

けど足はスベスベに!!

 

カリファが触ったものは全て美しい光沢を得るのだ!!

 

チョッパー対クマドリ

モンスターになったチョッパーにはクマドリの攻撃は全く効かない!

まるで虫でも潰すようにクマドリを拳でぺしゃんこに!

血みどろで動けなくなったクマドリの襟首をつかんで引きずるチョッパー。

情けはかけらもない!

そこにフランキーがあらわれた!

クマドリを放り投げた後、意識を失って凶暴化しているチョッパーはフランキーをも襲い始めた!!

 

クマドリは司法の塔から裁判所前広場まで飛ばされていた。

   


スポンサーリンク





 

地下通路を歩いているスパンダム、ロビン、ルッチ。

そこにルフィが近づいてきた!

スパンダムはロビンを連れて先に行き、ロッチはルフィを迎え撃つ!

ルッチ
「よく来た。」

ルフィ
「ハトのやつ~っ!!」

 

409話 凶報緊急大放送

 

現在の状況・・

ゾロ・そげキングVSカク(5番の鍵)ジャブラ(1番)

ナミ(3番)VSカリファ(2番)

フランキーは塔の外で倒れている(4番鍵)

チョッパーはモンスター姿で党の壁。

正義の門へ渡るためらいの橋の支柱内部にルフィとルッチが対峙!

 

スパンダムはロビンを連れて移動中・・

CP9に電話をしているつもりが・・

ゴールデン電伝虫を使っていた!!

シルバー電伝虫が信号を受信!

大将青キジからのバスターコール発動要請と報じる!!

場所はエニエス・ロビー!

海軍本部から30分で軍艦10隻が来る!!

 

焦ったスパンダムは子電伝虫を通話中にしたママ話し続ける。

「バスターコールをかけちまった~」

しかしスパンダムはバスターコールを取り消そうとしない。

今やニコ・ロビンの存在のみが古代兵器への手がかり。

そのニコ・ロビンを奪い取ろうとする海賊どもを確実に葬り去る為なら兵士が何千人しのうとも仕方のない犠牲と言える。

 

ロビンはスパンダムの子電伝虫に聞こえるように叫ぶ

「全員島を離れて!!

エニエス・ロビーにバスターコールがかかった!!

島にいたら誰も助からない!!」

 

ロビンの声は島中に放送された。

海軍の兵士たちが揃って逃げ出す!

 

ルフィ
「今のは何だ!

ロビンはどこからしゃべってたんだ!?」

ルッチ
「この扉の向こうからだ。」

ルフィはルッチにキック!

 

410話 ナミ巨大化

 

バスターコール発動!

衛兵たちはみんな逃げる!

各戦いもグズグズしていられない!

ゾロ・そげキングVSカク(5番の鍵)ジャブラ(1番)

ゾロは刀を持たせたそげキングに名前を付ける。

名刀 鼻嵐

チョッパーまだか!

 

ルフィは何としても扉の向こうへ行きたい!!

しかし本気のルフィを相手にしても軽くかわすルッチ。

そして攻撃のスピードも段違い!

ルフィは押され気味!

 

ナミ(3番)VSカリファ(2番)

カリファも勝負を急ぐ!

再びゴールデン泡

ナミ、ツルツルお肌に!

でも戦闘力は亡くなる!!

しかしナミは自分の蜃気楼を見せてカリファの攻撃を回避!!

とその時!

壁を突き破って巨大チョッパーが入って来た!

これを見てカリファはナミが巨大化したのかと勘違い!!

 


スポンサーリンク