199話 HOPE!!

 

ファルコンに乗ったルフィは空中でビビをキャッチ!!

ビビは事情を話す。

 


スポンサーリンク


 

広場の爆破まで時間がない。

私の声はもう・・誰に戻かない!!

ここままじゃ国が・・!!

ルフィ
「心配すんな。

お前の声なら俺たちに聞こえてる!!」

 

他の仲間も到着!

ルフィが生きてて喜ぶ皆。

 

ルフィは樽を背負ったままクロコダイルのことろまで跳ぶ!

そしてパンチ!!

 

どんな攻撃も当たらないと、たかをくくっていたクロコダイルは驚く。

(まさかあのガキ・・)

 

ゴムゴムの丸鋸でクロコダイルは血だらけ!!

 

ルフィはクロコダイル攻略法を閃いたのだった。

あの・・

ユバでもらった水が手にかかった時。

水に触れたらクロコダイルは砂になれなくなるのだ!!

「だからお前は雨を奪うんだろ。

水が怖いから。

こっからがケンカだぞ!!!」

 

200話 水ルフィ

 

宮前広場爆破まであと10分。

ビビたちは砲撃手を探しに行く!

 

ルフィとクロコダイルの戦い!

背負った樽で身体を濡らしながら戦うルフィだがパンチがなかなか当たらない!

ルフィは樽の水を全部飲んでタプンタプンになってから水風船を膨らます。

それをクロコダイルにぶつけて濡らした後でゴムゴムのバズーカを命中させる!!

 

201話 ニコ・ロビン

 

ルフィはクロコダイルに一撃を食らわせた!

   


スポンサーリンク





次にニコ・ロビンが国王にポーネグリフの場所へ案内させる。

 

クロコダイルが起き上がってきてあたり一面を砂漠に変えていく・・

 

国王を連れて歩くニコ・ロビンの前にたしぎが立ちはだかる。

この国で起きていることは聞いてきた模様。

ニコ・ロビンは三十輪咲きストラングルで海軍を撃退!!

海軍の兵士の一人がニコ・ロビンを思い出した。

8歳の時に海軍の軍艦を6隻も沈めた。

賞金額は7800万べりー

 

たしぎはニコ・ロビンに国王を話すように言うが、逆に喉元に剣を突き付けられてしまう。

 

ルフィはクロコダイルに首を絞められて干からびていく・・

 

202話 王家の墓

 

クロコダイルに水分を吸われて干からびたルフィ。

クロコダイルは葬祭殿(王家の墓)へ向かう。

クロコダイルがいなくなったところでルフィは予め空中に放っておいた水風船を浴びて復活!

葬祭殿へ向かう!

しかし出血がひどく途中で行き倒れてしまう。

 

葬祭殿では国王がポーネグリフの場所へニコ・ロビンを案内している。

この文字は解読が難しく、読めるものは多分ニコ・ロビンだけ。

ニコ・ロビンはこのポーネグリフにはプルトンの場所が記されていると予想。

 

砲撃手を探しているほかのメンバーも中々砲撃手を見つけられずにいた。

 

クロコダイルは葬祭殿に到着。

隠し階段を見つける。

 

アルバーナ宮前広場崩壊まであと4分。

 


スポンサーリンク