偶然助けたお玉の自宅に招待されてご飯を食べさせてもらったルフィ。

 


スポンサーリンク


 

お玉の師匠である天狗からお玉はエースという海賊と再会の約束をしていると聞く。

エースの名を聞いて驚くルフィ。

 

ルフィ
「お前が待ってるエースって・・

ポートガス・D・エースか?

たま?」

 

毒水を飲んでぐったりしているお玉

「・・・ケホ

知ってるんでやんすか・・?

アニキ・・!!」

 

ルフィは「うん」と答える。

そして、

「エースはしんだ。」

と話す。

 

お玉は大ショック!

「うそだァ~

アニキはウソつきでやんす~!!」

と叫んで気絶してしまった。

 

ルフィは天狗に怒られる。

真実を伝えるにしてもタイミングや言い方がある。

「繊細さのわからん男め。

おぬし一体何者だ!!」

 

ルフィ
「俺はルフィ。

海賊王になる男だ!!

おっさんこそ誰だ!!」

 

この天狗の師匠のプロフィール

職業:刀鍛冶

名前:天狗山飛徹

(美少女こけしコレクター)

 

飛徹も長く待っている人がいるという。

 
飛徹の話だと・・

今は二人だが、ここには編笠村という村があった。

1年以上前、カイドウの手下のX・ドレークという真打ちに村の用心棒の侍5人がやられて破壊された。

   


スポンサーリンク





ワノ国では栄えている場所は、将軍オロチのいる花の都だけ。

その他はカイドウによって無法の荒野となった。

 

4年近く前の事・・

この村が食うに食えず、がし者も出るほどだった時に

エースたち海賊の船が来た。

遭難したフリをして村人たちに食糧を奪わせてから、数週間滞在した。

特にお玉が懐いていた。

 

ルフィは嬉しそう。

 

お玉はエースに、自分も海に連れて行ってと頼んだが、まだ5歳だったので断られた。

エースは、また来た時に妖艶なくノ一になっていたら連れて行ってやると約束した。

 
ルフィは天狗に着物と刀(二代鬼徹・大業物21工・妖刀)をかりてお玉を医者に連れて行く。

すると狛ちよが追って来て乗せてくれた。

 

しばらく走ると荒野に出た。

野生動物たちがたくさんいる。

そこに女性が悪い男に追いかけられて走ってきた。

その悪い男をゾロがやっつけた!

 

それを見ていたルフィはゾロに声をかける。

久しぶりの再会!

ルフィは背中におぶっているお玉を医者に連れて行くところと説明する。

 

そこにホーキンスが二人の部下を連れて現れた。

ゾロがルフィにホーキンスはカイドウの手下だと説明。

錦えもんには騒ぎを起こすなと言われているが、ゾロは戦う気満々。

もちろんルフィも。

久々の共闘!!
 

 


スポンサーリンク