171話 反乱軍統率者コーザ

 

城から国王がいなくなったと大騒ぎ。

 


スポンサーリンク


 

反乱軍の本拠地があるカトレアではある情報を得てコーザが馬を走らせていた。

港町ナノハナでは国王が出現。

民衆に謝罪を始める。

「正直に謝罪する。

この国の雨を奪ったのは私だ。

よってあの忌々しいダンスパウダーの事件を忘れるために、このナノハナを消し去る!」

 

国王はナノハナを焼き払うよう命令する。

 

そこにコーザが到着。

国王に謝罪をやめろと迫る。

最後まで国王を信じて散って行った同士が浮かばれない。

 

国王の側近がコーザを撃った!

 

そろそろ時間・・・

そう言って国王はボンクレーに戻った!

その時巨大船がナノハナの港に突っ込んで大破!!

町がめちゃくちゃになる。

 

コーザは重傷・・

 

172話 うねり(反乱)

 

町に火をかけて逃走するボンクレー。

男の子が国王からボンクレーに戻る瞬間を見ていた!

その男の子をMr.1がボコボコにする。

 

男の子がコーザに真実を伝えようと留守が、思うようにしゃべれない。

コーザはこの国を終わらせることを決意する。

ナノハナに突っ込んきた船に武器が沢山積んであった。

「アルバーナに総攻撃をかける!!

国王を許すな!!」

 

王を誘拐したのはMr.4のペア。

 

ナノハナの一件はアラバスタ全土に広まり、国王を信じていた民までが反乱軍に加わり始めた。

国中の怒りがアルバーナを目指している!

もう止まらない!!

 

ここに来てチャカはやむなく、反乱軍を迎え撃つことを全兵に命令する。

 

レインディナーズのビビ。

縛られて床に転がりながらも反乱軍より先にアルバーナへ回り込んで反乱軍を止めると叫ぶ。

   


スポンサーリンク





しかしクロコダイルもこれからアルバーナへ向かうという。

国王に一つだけ質問しに。

 

一緒に来たければ来るがいいと言ってクロコダイルは牢の鍵をバナナワニの巣の中に投げ込んだ!

 

173話 バナナワニ

 

反乱軍と国王軍がぶつかるまであと8時間。

レインベースからだと急いでもそれ以上かかる。

反乱を止めたければすぐに出なくてはならない。

しかし牢の鍵はバナナワニの巣の中。

そしてバナナワニは鍵を飲み込んでしまった。

バナナワニは沢山いてどれ飲み込んだか分からない。

 

クロコダイルは、今いるレインディナーズはあと1時間で水没するようにしたという。

国民を守るか、ルフィたちを守るか、2者択一を迫られるビビ。

 

ユバの砂嵐もクロコダイルが起こしていたと知って怒るルフィ。

ルフィはビビに何とかして自分たちをここから出せという。

「おれ達がここでしんだら!!

だれがあいつをぶっ飛ばすんだ!!」

 

ビビは巨大バナナワニに向かって行く!

しかしクジャッキーストリングスラッシャーが通用する相手ではない!

しっぽで弾き飛ばされてしまう!

 

その時!

サンジがクロコダイルに電話をかけてきた!

 

174話 Mr.プリンス

 

クロコダイルはすぐにあの時電話に出た奴だとわかる。

サンジはMr.プリンスと名乗る。

サンジはビリオンズにやられてふりしてレインディナーズへ潜入。

クロコダイルとミス・オールサンデーは偽サンジ(チョッパー)を追ってレインディナーズを出て行った。

そして町との架け橋を落としてレインディナーズは湖の中で孤立状態に。

これでバロックワークスはレインディナーズに戻ってこれない!

すべてサンジの作戦通り!

 


スポンサーリンク