モニターでマヤの姿を見たカヅチは

ついに銀髪の魔女・ガリアを見つけたと言って興奮する。

 


スポンサーリンク


 

砂嵐の前で叫び続けているルーミたちの前に丸い空間が出来てカヅチとバニーユが現れた。

ルーミは

「久しぶり!」

と言って抱きつこうとするが、二人はルーミを無視してマヤの前へ歩いていく

 

そしてカヅチはマヤに

「サンドリオへようこそ、ガリア。」

と挨拶する。

マヤは動揺した様子もなく 何の事かしら? と返した!

 

パラレルパラダイス72話マヤ

 

動揺しているのはルーミの方。

マヤがガリア!?

 

マヤは

何を勘違いされているのかわかりませんが・・

と言いながらラクダを降りる。

そして、

せっかく中へ入れていただけるなら伺いましょう。

と言う。

 

カヅチは

「こちらへ。」

と、先に立って歩き出す。

 

マヤはルーミの耳元で

「私はガリアじゃないわ。」

とささやく。

 

ルーミは誰を信用したらいいのかわからず、戸惑いながらもアルルと共にマヤの後について歩き出す。

何が本当かはわからないが、ヨータに会うためにはサンドリオに入るしかない。

 

するとバニーユが

「あなた達はここで待っていなさい。」

と言ってルーミとアルルの前に立ちはだかる。

 

ルーミは

「何を言われても入る。

私はヨータに会いに来たの。」

と強い意志を見せる。

 

バニーユはヨータの名前が出てショック!!

嫉妬からムキになる!

腰から2丁の拳銃を取り出して構える。

 

パラレルパラダイス72話バニーユ

 

アルルは恐怖でルーミに抱きつく。

ルーミは全くひるまない。

「バニーユ・・・

私に銃を向けるなんて・・・」

 

カヅチはヨータをめぐる二人の感情をあざ笑う。

しかし、そこまでの感情を抱かせる男との交尾に興味を持つ。

 

ルーミが刀に手をかける。

バニーユは、ルーミが剣を抜く前に撃つからやめておけと言う。

 

アルルはバニーユのことを以前聞いたのを思い出した。

銃士(ガンナー)のバニーユなら聞いたことある。

めっちゃ強いとか・・

 

マヤはルーミに諦めてここで待つように言うが・・・

 

   


スポンサーリンク





パラレルパラダイス72話バニーユとルーミ

 

一瞬でルーミが間合いを詰めて拳銃の重心を斬り落とした!!

 

バニーユは恐怖する。

全然反応できなかった・・・

 

ルーミ
「そっちがその気なら・・

次は両腕を落とす」

ルーミ、かっこいい!

 

今度はカヅチがバニーユに、ルーミには敵わないからやめておけと言う。

カヅチは準備が出来ているから入れと、3人を招く。

 

5人は荒廃したビル群を抜けてある建物の中にはいる。

カヅチとマヤは先に歩き、3人がついて行く。

ルーミは、マヤは絶対ガリアじゃないと自分に言い聞かせる。

するとアマネがルーミとアルルの前に木刀をつき出してそこから先には行かせまいとする。

 

ルーミは、マヤだけを行かせていいものか思案しているが・・・

アマネは笑顔で、手でハートマークを作る。

 

パラレルパラダイス72話アマネ

 

心配するなという事か。

しかし次の瞬間!

カヅチが 今だ! と叫んで、バニーユがスイッチを入れた!

するとマヤが結界にとらわれた!

 

カヅチは嬉しそうに

「捕らえたぞ魔女ガリア!」

と叫ぶ。

この結界は魔女には破られないらしい。

 

パラレルパラダイス72話マヤ

 

この時のために100年かけたというカヅチ。

 

しかしマヤは慌てた様子もない。

ウフフフと笑い、救えない馬鹿たちだと呟く。

するとマヤの首が飛んだ!!

 

パラレルパラダイス72話ルーミとマヤとカヅチとバニーユ

 

これにはルーミもバニーユもカヅチも驚いた!

 

感想

 

ん?

マヤはガリアではなかったのかな。

「本当に救えない馬鹿な人達」

このマヤのセリフが意味するところは?

マヤは自ら首を飛ばしたのでしょうか。

 

アマネの笑顔のハートマークのわけは?

アマネだけはいろいろとわかっているのかも。

分からないことだらけですが、次号はお休み。

 


スポンサーリンク