明は遂にクソ喰い爺を倒した!

鮫島はガッツポーズで大喜び!

「スゲけよ明。

やっぱりお前は奇跡を見せてくれるぜ。」

 


スポンサーリンク


 

明は鮫島に皆を集めて爺に捕まった人たちを助けるように言う。

自分は爺の頭部を細かく切り刻まなくてはならない。

 

鮫島はカッターを取り出して人間をくるんでいる繭(爺の皮膚)を切る

 
 

彼岸島48日後191話カッター

 

しかし勝次がなかなか見つからない。

その間に明は爺を切り刻む作業を終了させる。

 

彼岸島48日後191話爺の頭部

 

明も勝次捜索に参加する。

大勢の人が助けられた。

 

 

しかし勝次はまだ見つからない。

あと残りは3体。

 

「明ァ・・・

助けてェ・・・」

といっている奴がいる!

勝次かと思って急いで切ると・・・

 

彼岸島48日後191話勝次の弟分

 

違った・・・

この子は勝次の帽子をかぶっていたから男は間違って報告したのだった・・

 

   


スポンサーリンク





彼岸島48日後191話山下

 

残り二人も違った。

鮫島は悔しそう。

クソ喰い爺との戦いは無駄骨だったと言って頭を抱える。

 

しかしユカポンは、多くの人を救ったから無駄骨ではないと励ます。

 
 

助けられた人たちは皆明と鮫島に感謝する。

鮫島と明は気を取り直し、筏を修理して上野に向かうことにする。

 

勝次の帽子をかぶっていた子供が、鮫島が明を呼ぶのを聞いて

「アンタ・・・

明って言うのか?」

と言って起き上がる。

明という人が助けてくれると勝次に言われていたらしい。

 

子供が勝次を知っていることに鮫島と明はおどろく。

 

話を聞くと、その子は勝次の弟分で帽子を勝次に貰ったらしい。

勝次が口癖のように、困ったら絶対に明が助けに来てくれると言っていたという。

その子に明の元へ案内してもらうことになった。

 

彼岸島48日後191話勝次の弟分

 

感想

 

爺の頭部の切り刻み方が凄かった。

あそこまで細かくする必要があるとは。

明の義手刀もちゃんと研いでおかないと斬れなくなっちゃうよ・・

 

勝次は見つかりませんでしたが・・

勝次の弟分を自称する少年に出会えて、とりあえず勝次への道は途絶えずに済みました。

果たして無事勝次に出会えるのでしょうか。

 


スポンサーリンク