湯煙高校の秋のイベント・修学旅行!

千紗希とコガラシは修学旅行委員!

新幹線の中で人数の確認をする。

幽奈も入れて31人全員乗っている!

京都着は11時の予定!

 


スポンサーリンク


 

新幹線でコガラシの席の隣は雲雀!

向かいは千紗希。

雲雀はコガラシと恋みくじを引くといって張り切っている。

縁結びの神様を祀っている星流神社で引けるおみくじ。

 

当然千紗希は心中穏やかじゃない。

幽奈も入ってきてみんなで行こうという話になるが・・・

雲雀はどうしてもコガラシと二人で引きたい。

この恋みくじで一緒に大吉を引いた男女は永遠に結ばれるという伝説があるから。

 

雲雀にお願いされてコガラシはOKする。

幽奈と千紗希が慌てていると・・・

 

「それは聞き捨てならないな、雲雀。」

と言って隣の車両から狭霧が来た!

うららも一緒だ。

 

狭霧も午後の自由行動の時間にコガラシを恋みくじに誘う。

さすがに積極的な狭霧と雲雀に千紗希は押されっぱなし。

 

京都駅に着いて・・・

各自自由行動に入る。

宿舎集合は18時!

 

コガラシの周りには

幽奈、千紗希、狭霧、雲雀、そしてうららと芹と兵藤。

 

ゆらぎ荘の幽奈さん143話修学旅行

 

修学旅行でコガラシとの距離を縮めたいと思っていた千紗希だったが・・

大勢いてぜんぜんコガラシに近づけない!

狭霧が予想外に積極的だ!!

それに、幽奈が見えるようになって、幽奈がいつもコガラシの側にいることに改めて気づく。

 

ゆらぎ荘の幽奈さん143話コガラシと幽奈

 

歩いていると・・

他校の女子が不良に絡まれているところに遭遇!!

コガラシが助けようとすると・・・

その女子は緋扇かるらだった!!

 

ゆらぎ荘の幽奈さん143話緋扇かるら

 

じつは不良たちは緋扇家の鴉天狗だった。

偶然の出会いによるときめきと普段とは違うか弱い一面を見せてギャップ萌えを狙ったものだったのだが・・

   


スポンサーリンク





そこは突然現れた朧に見破られた!!

緋扇家の鴉天狗は朧に寄ってどっかに飛ばされた!!

 

ただでさえ大所帯のところに朧とかるらも加わった!

女たちは恋の炎を燃やす!!

芹は

このままでいいのか~千紗希。

と千紗希を煽る!

 

一行は金閣寺へ。

コガラシはホントに見たかった金閣寺。

目を輝かせている。

そんなコガラシの横顔をを千紗希は微笑んでみている。

千紗希はコガラシと教室で準備をしているときに金閣寺がやっと見れる

と言っていたのを思い出す。

中学の修学旅行の時は京妖怪に追い回されて観光どころじゃなかったらしい・・・

 

歩き出したコガラシに千紗希が走って追いつこうとすると・・・

急にジャンプしてしまい、空中で一回転してコガラシの頭に自分のパンツをかぶせてしまった!!

 

ゆらぎ荘の幽奈さん143話コガラシと千紗希

 

 

騒動が一旦落ち着いて・・・

落ち込む千紗希を幽奈が慰める。

千紗希は普通の人より霊力が強くなったので霊力で身体能力の強化が出来るようになってしまったのだ。

 

千紗希はコガラシの思い出を汚してしまったことを嘆く。

これからコガラシが奇麗な金閣寺を思い出すたびに千紗希のパンツをかぶったことをセットで思い出すことになるから・・・

 

これには幽奈も何も言えず・・

 

そんな千紗希に

「何じゃ、まだ凹んでおったのか。」

とかるらが声をかける。

 

ゆらぎ荘の幽奈さん143話緋扇かるら

 

かるらもこれからコガラシと恋みくじを引くといって張り切る!

邪魔者を吹き飛ばしてでもコガラシと二人きりで引くと、気合十分!

「幽奈よ!

千紗希よ!

そなたらはどうする!?」

 

感想

 

今回の見せ場は何と言っても千紗希による超アクロバティックなコガラシへのパンツかぶせでした!!

殆ど白井健三を彷彿とさせるような見事な空中回転からパンツのゴムをコガラシの頭に引っ掛けて・・・

そのまま真下へスライド。

見事に変態仮面が出来上がりました。

千紗希に言ってあげたいのは男にとって、そういう思い出は汚いものでは決してないという事。

修学旅行での最高の思い出としてこれから思い出すことになるでしょう・・

 


スポンサーリンク