サンドリオの地縛神・ヴォルカンの話を聞いているルーミとマヤ。

ヴォルカンは

嫉妬深い神が目覚めたら今いる人間全部死んでしまうという。

ガリアは、人間を滅ぼそうとしてるのだ。

 


スポンサーリンク


 

ガリアはこのやり取りを建物の上から見ている。

 

ルーミが気配を感じて屋根の上を見るも、すでにそこには誰もいなかった。

ルーミはヴォルカンに

サンドリオの教団が嫉妬深い神を目覚めさせようとしている理由を尋ねる。

 

ヴォルカンの答え・・

嫉妬深い神を信奉している黒き夜明け教団は、嫉妬深い神を復活させれば崩月を避けることができ、20歳を過ぎても生きていられると思っている。

そんな事をしなくても、嫉妬深い神を殺せば崩月の呪いは解けるのだが。

しかしサンドリオは遺跡の財宝を守る為に砂嵐を張っているのでガリアも近づけない。

 

マヤはルーミに、サンドリオのガーディアンたちに説得してほしいという。

ヨータを救うにはそれしかない。

 

サンドリオのガーディアンは

バニーユ

エルザ

アマネ

カヅチ

の四人。

 

ルーミ「やってみる。」

 

ヴォルカンはもしガリアに見つかったら逃げろと忠告する。

普通の人間には勝ち目はないから。

 

ルーミとマヤがサンドリオに向かうために来た道を戻っていると・・・

アルルがビキニウサギを焼いて食べていた。

2人が遅いので全部一人で食べてしまったという。

3人でサンドリオへ向かう。

 

 

その頃陽太は・・・

エルザの尿を顔面にかけられて美味しかったと感想を述べていた。

嬉しそうなエルザ。

「やっと素直になったわね。」

エルザは いい子いい子 と言いながら陽太の顔を靴のまま踏みつける。

 

そして戦斧で陽太の体に傷をつける。

陽太が叫ぶとゾクゾクとするエルザ。

正真正銘、ドSのど変態である。

 

パラレルパラダイス78話エルザ

 

陽太になぜこんなことをするのかと聞かれてエルザは

陽太に自分を刻みつけたいと話す。

三千年ぶりに現れた超貴重な人間の男を、生かすもころすも自分のさじ加減だと考えるとゾクゾクするらしい。

   


スポンサーリンク





 

もっと私を刻みたい。

そう言ってエルザは陽太の顔面に傷をつける。

床に血が飛び散る。

 

とその時!

陽太起き上がってエルザの顔面を殴りつけた!!

 

パラレルパラダイス78話エルザと陽太

 

陽太は縄を密かにほどいていたのだ。

エルザは驚き、そして

「素敵・・あんた・・」

と言って陽太を愛おしそうに見つめる。

しかしエルザの顔がドロリと溶け出した!

エルザの崩月が始まったのだ!

 

パラレルパラダイス78話エルザ

 

エルザは倒れてしまう。

陽太はエルザの下着を脱がせて交尾をしようとする。

まだ間に合うかもしれない!

 

しかしエルザは陽太をけ飛ばす!

エルザは、自分は陽太のことが多分好きなんだと思うと話す。

だから傷つけたい。

それで陽太を自分のものに出来るような気がする。

 

今交尾して生き長らえても、大勢の女のうちの一人として陽太に忘れられてしまう。

だったらこのまま死んで、自分を陽太の心に刻みつけたいというのだ。

 

パラレルパラダイス78話エルザ

 

エルザは今の醜い顔をあまり見ないでと言いながら、陽太の腕の中で息絶えた・・・

 

感想

 

ホント、人の性癖と言うのは他人にはうかがい知れませんね。

陽太を傷つけることが愛情の表現だったとは・・

単に興奮するだけと思っていましたが、思ったより深く陽太の事を想っていました。

生き長らえて忘れられるより、死んで覚えておいてもらいたい・・・

エルザの凄まじい情念でした。

 


スポンサーリンク