99話 ルフィがしんだ

 

バギーがハデ処刑だと言って騒いでいる。

公開処刑!!

 


スポンサーリンク


 

ナミとウソップは船へ急ぐ!

ナミの予報だと嵐が来るから!

 

ルフィは処刑台にセットされたまま

「おれは海賊王になる男だ!」

と叫ぶ。

 

そこにサンジとゾロが乱入!

ルフィ救出に向かう!

 

たしぎはさっきの人がゾロだと知ってビックリ!

 

しかしゾロたちが処刑台に到達する前にバギーが刀を振り下ろす!

ルフィはにっこり笑って

「わりい。俺しんだ。」

 

スモーカー大佐はルフィの笑顔を見てビックリ!

どんな海賊でも処刑される瞬間は絶望するもの。

処刑される瞬間に笑ったのはあのゴールドロジャー以来!

 

しかしバギーが刀を振り下ろす瞬間に刀に落雷!

落雷のショックで処刑台が壊れてルフィは助かった。

ルフィ、ゾロ、サンジは走って処刑場を脱出!

 

スモーカーは絶対にルフィを逃がさないつもり!

 

100話 伝説は始まった

 

逃げるルフィたちをスモーカー大佐が捕まえようとする。

しかしドラゴンがルフィたちを逃がしてやる。

スモーカー大佐に、なぜあの者たちに手を貸すのか?と聞かれて

ドラゴン
「男の船出を邪魔する理由がどこにある。」

 

嵐の中、ルフィたちはグランドライン向けて出航!!

   


スポンサーリンク





スモーク大佐とたしぎ曹長もルフィを追って出発!

バギー一味もルフィを追ってグランドラインへ!

 

ルフィたちの進水式。

サンジはオールブルーを見つけるために

ルフィは海賊王

ゾロは大剣豪に

ナミは世界地図を描くために!

ウソップは勇敢なる海の戦士になる為に!

 

行くぞ!!

グランドライン!!!

皆のかかとで樽を割った!!

 

101話 リヴァース・マウンテン

 

グランドラインの入口へ向かっているゴーイング・メリー号

大変なことが分かった。

グランドラインの入り口は山。

レッドラインにあるリヴァース・マウンテン。

 

運河の入り口から山を登って、その頂上からグランドラインに入るのだ!

山(レッドライン)が見えてきた!

舵が折れたけど、なんとか運河に入れた!

そして頂上に来た!

後は下るだけ!

見えたぞ!グランドライン!!

 

102話 さて、グランドライン

 

グランドラインに乗ったと思ったらゴーイング・メリー号はクジラに飲み込まれた!

ルフィだけはクジラの口にしがみついて助かったが・・・

ルフィはクジラの背中にハッチがあるのを見つけ、そこから中に入る。

すると通路がある。

 

一方、飲み込まれたゴーイング・メリー号は海を進んでいた。

島と人が見えたので上陸してみることにする。

岸に近づくと誰か出てきた。

  


スポンサーリンク