79話 生きる

 

子供ながらに海図が書けるナミは貴重な人材として連れていかれる。

そしてナミは生きるためにアーロンの一味になることを決意する。

大好きなベルメールさんに、強く生き抜けと教えてもらったから。

そして1億ベリーでココヤシ村を売ってもらうと、アーロンと約束する。

 


スポンサーリンク


 

ナミはノジコに話す。

「もう泣かないって決めた。

1人で戦うって決めたの!!」

 

80話 罪は罪

 

ノジコの話は終わった。

ウソップとサンジは理解した。

村を救える唯一の取引の為にナミは親をころした張本人の一味に身を置いているのだ。

サンジはアーロンをぶっころすと息巻くが

ノジコはそれをやめろという。

ナミの仲間だと騒げばナミはアーロンたちに疑われてこの8年間の戦いが無駄になるから。

 

ナミの貯金はもうすぐ9300万べりーまできた。

(隠し場所はミカン畑の一角。)

あと1航海に出れば1億ベリー達成できる。

 

しかしその時!

ネズミ大佐が兵隊を引き連れてやって来た。

ナミが海賊専門の泥棒だという知らせが入って盗んだものを押収しに来たのだ。

 

ナミは抵抗するが無駄。

兵隊たちついに隠し場所であるミカン畑を探し始める。

 

通報したのはアーロンだとわかり、ナミはアーロンに文句を言うが、しらを切られて終わり。

 

81話 涙

 

9300万ベリーを没収されてしまったナミ。

しかし落ち込んでばかりはいられない。

村のみんなの所へ走る!

 

その頃村ではしぬのを覚悟でアーロン一味に立ち向かう準備をしていた。

そこにナミが到着。

もう一回一億ベリー貯めるから命を捨てることは知ないでと皆に訴えるが・・・

   


スポンサーリンク





 

駐在のゲンゾウさんはナミを抱きしめる。

もう一人で背負わなくていい・・

お前は一人で村を出ろ。

そう言って村人たちを率いてアーロンパークに向かった。

 

全てが終わった・・・

絶望したナミはアーロンに入れられた肩の入れ墨をナイフで突き刺しだす。

 

そこにルフィが通りかかる。

涙ながらにナミは遂にルフィに助けを求める。

 

ルフィは大切な麦わら帽をナミにかぶせて

 

当たり前だ!!

 

と叫んでゾロ、ウソップ、サンジと共にアーロンパークへ向かう。

 

その頃アーロンパークの門の前には村人たちが集まっていた。

その中には島から出たはずのジョニーとヨサクの姿も。

林の中で聞き耳を立てて真相を知ったという。

 

そしてルフィは塀をぶち壊してアーロンパーク内に入る。

ルフィ
「アーロンての、どいつだ。」

 

82話 OK,Let’s STAND UP!

 

ルフィはアーロンと対峙する。

アーロン
「海賊が俺に何の用だ?」

ルフィはアーロンに近づき、ぶん殴る!!

アーロンが吹っ飛んだ!!

ルフィ
「うちの航海士を泣かすなよ!!!」

 

サンジとゾロも遅れて到着(ウソップも)。

ゾロを見て手下たちはビビる。

そしてはっちゃんがモームを呼ぶ。

 

海から出てきたモームはルフィたちを見て怯えて戻ろうとする。

しかしアーロンも怖いので渋々戦う。

ルフィはモームの角を掴んで振り回して海賊たちを蹴散らす!!

 

ゴムゴムの風車!!

 

雑魚どもは吹っ飛び

いよいよルフィたちVSアーロン、はっちゃん、チュウ、クロオビ

の対決!!

 


スポンサーリンク