鬼丸が草薙をフッ飛ばした!!

 


スポンサーリンク


 

草薙は鬼丸の気配に驚く!

大小の鬼が複数で向かってくる!!

 

火ノ丸相撲222話鬼丸

 

鬼丸は一気に草薙を土俵際まで押す!!

草薙が力負けしているのだ。

場内はざわつく。

立ち合いが互角だったのは草薙が鬼丸の変化を警戒していたから。

鬼丸も今の草薙には勝てないから奇手を放っていたのだ。

 

しかし草薙は鬼丸の奇手に対応していくうち、知らずに腰が浮いていったのだ!

鬼丸の狙いはそこ!!

そして絶好のタイミングで真っ向勝負を仕掛けた!!

小兵ながらも大きな相撲をとる鬼丸ならではの策!!

 

苦しんだ末に辿り着いたこの形。

やはり柴木山親方の助言が大きかった。

” 真っ向勝負を捨てる必要はないが、勝つためにはこだわり方を変える必要がある。

自分の信念と照らし合わせて納得できる落とし場所を探せ。 ”

 

鬼丸は、自分の武器である真っ向勝負を生かすために、可能性を広げたのだ。

目指す場所は変わらない。

一見遠回りに見えても、敬意と覚悟で道を切り開けば、目指した場所へ続くと、皆が教えてくれた。

 

草薙が右上手を取りに行く!

鬼丸は足を掛けてそれを防いだ!!

 

火ノ丸相撲鬼丸と草薙

   


スポンサーリンク





 

そこからの鬼丸の張手!!

焼け炮 破城!!

 

鬼丸はプロになって、より強く自分の体の小ささを痛感した。

誰も自分が横綱になれるなんて思ってないし、

こんな小さい横綱は望まれてもいないのかもしれないと感じた。

 

しかし鬼丸は、だからこそ他の誰にも出来ない相撲を見せてやると誓ったのだ。

小さいのも、大きいのも自分。

 

以前刃皇関に聞かれたことがあった。

どんな相撲道を歩み、どんな神になるのか と。

 

鬼丸はその答えを出せそうに感じている。

(ワシは・・・)

 

その瞬間!!

草薙は鬼丸の顔を強烈に張った!!

鬼丸の上体が傾く!!

そこを狙って草薙は右上手を取った!!

 

草薙が勝負を楽しみだした!!

強い鬼丸が戻って来たのが嬉しいのだ!!

 

草薙に右上手を取られた!

もう迷っている場合ではない!

鬼丸も右下手を引いた!!

互いに胸があう!!

 

火ノ丸相撲222話鬼丸と草薙

 

刃皇は二人の若い力士がどんな神になるのか、楽しみな様子。

 

感想・

 

草薙に右上手を取られたら鬼丸はもう後がありません。

腹を決めて鬼車を打つしかない!!

蟹江医師も右手はもう治っていると言っていました。

あとは鬼丸の気持ちの問題だと。

鬼丸は集中できているようです。

今なら迷わず打てるような気がします。

 


スポンサーリンク