75話 海図と魚人

 

爆音を聞きつけてゾロがルフィたちの上陸海岸にやって来た。

ゾロとルフィたちは合流しウソップを助けに行こうとする。

しかしジョニーがウソップはナミにころされたと話す。

 


スポンサーリンク


 

ノジコ達も爆音を聞いて海岸まで来ている。

すると沖に海軍(77支部)の船が止まっているのを発見。

 

この船はアーロン一味に破壊されたゴザの生き残りを島から脱出させるために来た。

 

しかし艦長のプリンプリン准将はアーロンパークも潰すことにする。

いきなり宣戦布告として砲弾を撃ち込む。

 

砲弾はアーロンの頭上に落下!

アーロンは砲弾をかみ砕いてしまう。

次はアーロン一味の反撃!

 

キスの魚人・チュウとはっちゃん、エイの魚人クロオビとで攻撃を仕掛ける!

チュウが船上で艦長と話をして注意を引き

はっちゃんが岩礁を移動して大渦を発生させ

クロオビが船底に穴をあける。

 

これであっさり海軍の軍艦は深海行き。

 

魚人たちはここら辺の海域はすべて把握している。

あと、ナミの海図があればこれくらいの事はチョロイもの。

 

ナミがウソップをころしたと聞いたルフィは激怒する。

ナミは俺たちの仲間。

ナミがウソップをころす訳ない!

 

そこにナミが現れた。

「だれが仲間だって?ルフィ。」

 

76話 ねる

 

ナミは仲間だから迎えに来たと言うルフィに対し、

ナミはあくまで仲間じゃないと言い張る。

 

ジョニーがナミはウソップをころしたのを見たといっても否定しない。

 

ナミがルフィに島を出ていけといっても、ルフィは応じない。

眠くなったので「ねる。」といって横になる。

ジョニーとヨサクはしぬのはごめんと言って島を去る。

   


スポンサーリンク





 

その頃、ウソップは町を歩いていた。

ナミは自分の左手を刺してウソップをころしたと偽装していたのだ!

ウソップとルフィたちはすぐに合流。

ウソップはナミに命を救われたと話す。

 

ナミはノジコの家に行く。

ノジコにルフィたちの事を話し眠りにつく。

ナミにとっては仲間というのは辛い言葉らしい。

 

ノジコがルフィたちの所に行く。

「お願いだからこれ以上この島にかかわらないで。

いきさつは全て話すから大人しくこの島を出な。」

 

海岸にはネズミ大佐率いる16支部の軍艦が到着。

駐在のゲンゾウを呼び、ナミの家に案内しろという。

 

77話 夢の一歩

 

ノジコがナミの過去を話し出す。

しかしルフィは興味ないといって散歩に出て・・

ゾロは話を聞くといいながら寝てしまう。

 

ナミとノジコはベルメールという奇麗な女の人に育てられた。

ベルメールは元海兵で、ナミとノジコは戦場で拾って来た。

ベルメール一家は貧しくも楽しく暮らしていた。

ナミの将来の夢は世界を旅して世界地図を書くこと。

そのための第一歩として8年前にこの島の地図を書いた。

 

ある日、島にアーロン一味がやって来た。

そしてこの島を支配下に置くと宣言する。

 

78話 ベルメールさん

 

アーロンは大人一人10万ベリー、子供一人5万ベリー払えば命を助けるという。

村人たちは何とか払うが、ベルメールの家は貧乏なので10万ベリーしかない。

ナミとノジコを島外に逃がして自分は独身だといえば助かるが・・

ベルメールは可愛い二人をいないことにはできなかった。

そして二人が見ている前でころされた。

 

 

涙なしでは読めない回を5行でまとめてしまいました・・・

 

 


スポンサーリンク